2013年4月15日月曜日

SIMフリーiPad miniをAmazonで購入【A1455】


スポンサーリンク
香港板SIMフリーiPad mini(A1455)をAmazonで購入したので、これから購入しようと考えている人の参考になればと。
SIMフリーは自己責任です。トラブルを自分で対処できる方向け。

SIMフリー版iPad miniを購入することができるショップといえば、Amazon(マーケットプレイス)EXPANSYSの二択だと思います。
サイト上ではAmazonよりもEXPANSYSの方が安いのですが、購入方法がちょっと面倒そうなのでAmazonで購入しました。

Amazonであれば、万が一商品が届かないなんてことがあっても、Amazonが保証(返金)してくれるみたいです。
また、コンビニ振込やアマゾンギフト券での支払いもOk(業者によるが)


追記:EXPANSYSでも配送事故は対応してくれるようです。
むしろ、Amazonとはいえマーケットプレイスで聞いたこと無いショップから買うよりは安全かもね。

EXPANSYS購入ガイド

リンク切れの場合:EXPANSYS購入ガイド

<スポンサーリンク>





Amazonで購入(販売業者を選ぶ)

Amazonと言っても、マーケットプレイスですので様々な販売業者を選べます。
同じ値段(数百円の差)であっても、発送日、発送場所(国内or香港等の海外)、関税の有無、おまけ(日本国内用のACアダプタ等)などなど・・・
トラブルが起きてもAmazonが保証してくれますが、トラブルの無い事に越したことはないです。
個人的に業者を選ぶポイントなどを・・・

・業者の評価
当たり前だけど、ここが一番重要。
トラブルの少ない(評価の高い)業者を選ぼう。

・発送場所(関税の有無)
後々のトラブルを避けたいのであれば重要。
一部の業者は香港からの発送になっています。
香港からの場合、ほぼ確実に関税がかかります。
(配送料が無料でも、後から配送業者から請求されます)
また、はるばる香港から来るので、配送トラブルの可能性も・・・
Amazon(マーケットプレイス)EXPANSYSであれば、配送事故の場合も返金等で対応してくれます。
そもそも配送事故なんてめったに無いんだけども。

一番安心・確実なのは、Amazon.co.jp発送の業者です。
が、価格も上がります・・・

・おまけ
業者によっては、おまけを付けてくれる事もあります。
香港板iPad miniの場合、充電用のACアダプタが香港仕様なので、そのままでは日本国内で使用できません。
日本式の変換プラグを付けてくれる業者のほうがいいかも。
(iPadminiは充電する際に一定の電圧が必要です。PCからのUSB給電では基本的に充電出来ません。)
新品の出品を選択



とまあ、色々考慮して私はM&Sで購入しました。

国内発送でしたが、注文するタイミングで変わる可能性もあるので要確認。


ポチってから受け取りまで(M&Sの場合)

4月8日に注文。
支払いはコンビニ払いにしました。
コンビニ払いだと手数料無料ですが、高額だったため収入印紙代(200円)取られました。まあしょうがない。

4月10日 業者が発送。
宅配業者は佐川宅配便

04月11日の午前中に宅配されました(発送場所から自宅が近かったので)


梱包

梱包の写真撮るの忘れた・・・

プチプチ(梱包材)に包まれた状態で、宅配袋に入っていました。
若干簡素かなとも思いましたが、国内の配送であれば十分。

てことで、手に入りました~
ちょっと気になったのが、外側の透明なフィルムに謎の文字列。
剥がしてしまうから問題ないけどね。
もちろん、ちゃんとした香港版SIMフリーでした。
ファームウェアはiOS6.1
現在の最新が脱獄不可能な6.13なので、嬉しい。
docomoのxi(LTE)で運用中。
近日中にIIJmioに変更する予定

香港版の充電プラグ(左)と、変換プラグ(右)
変換プラグはちゃっちいけど、電圧を変換するわけじゃなく、端子の形状を変えてるだけだから問題ない。かな?
スタイリッシュではない。国内版ACアダプター買おうっと・・・

2014年9月20日追記
関連リンク:EXPANSYS(エクスパンシス)の送料&関税を調べた!

今回購入したのはこちら




スポンサーリンク

0 件のコメント: